スキンケアを行う時

スキンケアを行う時

毛穴用の化粧品でスキンケアを行う時に、気をつけるべきことは何でしょう。第一に注意すべき点は、毛穴用の化粧品として売っている商品でも、肌が乾燥するような化粧品はなるべく避けたほうがよいと言う事です。中でも、ローションタイプの毛穴引き締め化粧品は気をつけましょう。アルコール成分を化粧品にプラスすることで、スキンケアをしている時に肌が引き締まった感触をつけているものがあります。確かにアルコールをつけると、その時は毛穴の引き締め効果があります。ですが、長期的な観点で考えると、アルコールは肌乾燥を助長してしまいます。元々乾燥肌の人が使うと、肌の乾燥が一層進行してしまうことがあるので、気を付けましょう。毛穴の開きを、ファンデーションでカムフラージュするための化粧品も使われています。毛穴を隠すために厚塗りをすると、毛穴にファンデーションが詰まってしまって、肌荒れやニキビなどの原因になる事もありますので注意しましょう。お肌の健康を考えるならば、ファンデーションはつけすぎないことです。メイクを肌荒れや肌乾燥がひどい部分に使いすぎると、肌がダメージを追ってしまうこともあります。最近は有用な毛穴化粧品が販売されていますし、使いやすいものが店頭に並べられています。化粧品で毛穴ケアをする場合は、前提となる自身の肌タイプを見極め、つけすぎないようにしてください。


このページの先頭へ戻る